大切な車を売る

車を高く売るコツ

目次



車は、高く売るためのコツが有る。
査定額というのは、ディーラーによってバラバラであり、ある程度の相場は決まっている。
しかし、それにさらに値段をプラスする方法があるということを、ご存知だろうか?
そして、その方法は、一つだけではないということもご存知だろうか。

査定額をプラスする方法は複数あり、すべての方法を実行しているかどうかで、車の査定額は大きく+の方向へ傾くのだ。
ここでは、そんな車を高く売るコツというものを紹介しておこう。

高価買取の王道は、きれいな状態を保つことにあり

だれだって、ボロボロな方よりも、きれいな方を選ぶ。
それは、車においても同じことである。
よって、ボロボロの車に比べれば、きれいな状態の方の車の需要は非常に高いのだ。
つまり、車を綺麗にしておくことで、査定額は更に高くなる可能性は極めて高いといえる。
「車を綺麗にしておく」
言葉にすると簡単そうに見えるが、実際に行おうとすると、結構難しい。
車は、様々な要因で汚れるし、傷ついてしまう。
また、外装だけではなく、内装も同様だ。
うっかり中でソフトクリームを落としてしまったり、ジュースをこぼしてシミでも作ってしまった場合、査定額は落ち込んでしまう。
車を買い、乗り、そして売却する。この期間中、傷やよごれと無関係でいられる事は無いのだ。
車のボディは、雨による水垢や、鳩の糞、泥など、汚れや傷の原因になるものは多い。水水垢は放置しすぎた場合落ちにくくなるし、鳩の糞は車体を痛め、シミを作ってしまう。
よって、定期的な清掃により、車のボディは常に綺麗にしておくのが好ましい。
慣れないうちは苦労するかもしれないが、綺麗にしておくことで車は常に新車のような輝きを放ち、査定額にも大きな+の材料になりえるのだ。

純正品は保存しておくべし

車好きの人の中には、車を自分用にチューンナップしている人も多いかもしれない。
パーツを交換して、より自分好みの車に改造するというのは車好きの楽しみの1つだ。
しかし、もし、車を手放すのであれば、なるべく元の状態に戻しておこう。
基本的に、車は改造されるより、されていないほうが査定額は良い。
車の改造が好きなのは、あなただけではない。
他にも、多くの人が改造が好きなこともあり、ノーマルの車のほうが人気が高いのだ。
よって、車を売却する際には、なるべくノーマルの状態に近づけることが出来るように、交換した純正品パーツはきちんと保管しておこう。
しかし、改造車は絶対に高く売れないというわけではない。
買取業者の中には改造車専門の業者もいるし、改造の度合いによってはノーマル車よりも高価買取りになる可能性があるのだ。
例として、以下の様な場合は高価買取りできる可能性は高い。

以下引用

  • エアロなど外装パーツが高級ブランドで統一されている。
  • 高性能のアルミやマフラーが装着されている。
  • 社外パーツ単体での価値がある。

引用ここまで。

参考 http://xn--torq4pctizycnx0e9ucn2c.net/

と、これらの場合、パーツそのものにも価値があるので、需要は高いのだ。
これら改造をしている場合は、改造車専用の買取業者を探してみよう。
また、純正品パーツを持っている場合は、あえてパーツを元に戻し、新たに買う車にそれら改造パーツを取り付けるのも良いかもしれない。

改造車買取店の一例
有限会社スマイルワークス http://www.smile-works.biz/
CPS www.lh-cps.com

オークションに参加する

今回紹介する中で、最も買取価格が高くなる可能性があるのがオークションだ。
車のオークションならば、業者に売るのではなく自分で直接売ることになるので、買取価格は業者に依頼するのとは段違いの利益となる。
しかし、その分デメリットもある。
それは、確実に売れるとは限らないということだ。
オークションに出品する場合、自分で好きな値段をつけることができるが、だからといってその値段でかってくれる人がいるかどうかというのは、運である。
車がよっぽどのレアな車か、格安の値段か、欲しい人が現れない限り、出品しても誰も買わない。ということも十分にありえる。
よって、買取業者に依頼して買い取ってもらうよりかは、ハイリスクハイリターンであり、買取業者に買い取ってもらったほうが安定している。
安定か、利益か。
好きな方を選ぼう。
車のオークションは、インターネットで検索すれば会場がどこにあるか、また、いつ開かれるのかというのがすぐに分かる。
例:中古車オークション本舗 http://www.chukosya.jp/index.html
最寄りの場所を調べ、日時を確認し、参加してみよう。
なお、オークションは、買い取りの他にも、購入する人にもおすすめできる。
思わぬ掘り出し物が見つかったり、店で購入するよりも格安で車を購入できるので、車好きならば一度は足を運んでみよう。
なお、購入する場合は、きちんと車の良し悪しを確認しよう。
安い場合には、もしかしたら何らかの欠陥がある場合だってあるのだから。