大切な車を売る

売るんじゃーとは

世に氾濫する、中古車売却に関する様々な情報を独自の視点で発信する、
車売却専門のヒーローたち、それがクルマ戦隊売るんじゃーである。

初めて愛車を手放す方や、以前査定額に満足できないまま売ってしまった方、
高く売れる車の条件を知りたい方に知っていただきたい。
車を高く売るためには、車売却の「基礎知識」を知っておくと、
より高く売却することが可能になる。


賢く高く売る上で必要な条件は、地域や時期によっても変化がある。
たとえば、雪の多い地域や冬に、オープンカーで走る人が少ないように、
スリップの危険性のある地域では、4WDの需要が比較的高い。
購入してから売却するまでの期間(初年度登録からの期間)が短いほうが査定額が高くなる。
乗っている車の新型車(フルモデルチェンジ)が発売された場合、
旧型車を売るときに中古車市場に供給過多となって売却価格が下がってしまう。


このような中古車市場の流れや、買取相場は様々な条件で上下するため、
大切にしてきた車を高く売るためには、査定相場の変化と査定額を上げるポイントを知る必要がある。


このような「基礎知識」を多く知っておくことで
いざ売ろうと考えた時に、満足できる売却価格につながる売り方ができるようになる。
情報は、知って特をすることはあっても、損をすることはない。


売るんじゃーで快適なカーライフを。

自分の車の価値を知る

大切にしていた愛車を高く売りたい。
そんな時に利用するのが、車買取・中古車買取の専門店なのです。
売却をする時に、多くの人が最も知りたいのは愛車の価値ではないでしょうか。
特に車売るのが初めての場合は、買取業者によって査定額に違いが出ることを知っておかないといけません。
愛車をより高く売るための道のりは、愛車の価値を正しく知ることから始まります。

高く買取してもらう

愛車の価値を知るためには、ネットで相場を調べてみるといいでしょう。ネットには一括査定ができるサイトもありますので、まずは愛車の正しい価値を知るのが先決です。
車査定・中古車査定を希望する場合、電話やインターネットで申し込みが可能です。
車を売る時は、必ず査定が行われます。そして一般的には、ディーラーか買取専門店のどちらかに査定をしてもらうことが多いです。
中には「どこで売っても同じ」と思っている人がいるかもしれませんが、それは間違いです。
同じ車種を査定に出したとしても、業者によって査定額に違いが出ます。
その理由としては、業者はそれぞれに独自の販売ルートを持っていることが挙げられます。
この販売ルートが違えば、得意とする車種が違ってきます。それが原因で、同じ車でも査定に数十万円もの違いが出る場合があるのです。
よって、愛車を高く売りたいなら、必ず相場を調べるようにしましょう。
愛車と買取業者には相性があります。そのため、思ったような値段がつかなかったからと言って、一度で諦める必要はありません。
もしかしたら、査定に出したところと相性が悪かっただけかもしれないのです。
少しでも高く買取してもらうためにも、複数の業者の査定額を比較してみるのがオススメです。

愛車を高く売る

思い入れのある愛車を手放すタイミングは、人によって様々です。
自分が「車を売ろう」と思う立場にならなければ、どういった事情で愛車を手放すのか想像できないかもしれません。
では、具体的にどのようなタイミングで、愛車を手放すことになるのでしょう?
愛車を手放すタイミングとライフスタイルの変化には、深い関わりがあるのです。
就職を機に、自分の車を購入する人も多いでしょう。車があれば通勤にも便利ですし、行動範囲が広がるので休日を謳歌できます。また憧れの車を購入するのがモチベーションとなり、仕事への意欲もアップする場合もあるでしょう。
仕事が軌道に乗る頃、伴侶を見つけて結婚。2人の新婚生活が始まる時は、奥様の用事で車に乗ることも考えて、暮らしにフィットする快適な車を選ぶ必要があります。
本格的に家族のことを考えた車選びをするのは子供が生まれてからでしょう。ライフスタイルに変化が起きた時に、今まで乗っていた愛車を手放したり、新たに奥様用やファミリー用の車を買い足したりするのです。
そしてどのような車に乗り換えるのかと言うと、それもやはり生活環境に深く影響しています。
例えば独身の時は趣味に走ったスポーツカーなどを選んでも問題ありませんが、結婚をしたら家計を考えて燃費のいいハイブリッドカーを選ぶようになることも。
また結婚のタイミングで、将来子供が生まれることを見据えて家族で乗れるワゴンタイプの車に乗り換えすることもあります。
生活が変われば必要な車が変わり、家族が増えれば経済性も考慮した車種選びをするようになるのです。
経済的にゆとりがあるのであれば、趣味用と、ファミリー用の車を1台ずつ所有してもいいでしょう。
また乗り換えのために下取りをするのであれば、子供の誕生というのは車査定に出す一つのタイミングです。
ライフスタイルが大きく変化した時は、車も将来設計に基づいて適切なものを選びましょう。

いくらになるのか

愛車を売るなら、最大の関心ごととなるのは、売った時の価格です。
売った時に果たしていくらになるのか?これが分からなければ、そもそも売るか売らないかの判断すらできません。
同じ車でも、車買取を依頼する業者によって買取額に開きが出ます。
買取額に開きが出るのは、業者によって得意とする車種が違うからです。つまり買取業者によって、売ってほしい車が違うのです。
そのため、これから車を売ろうとしている人は、自分の車を欲しがっている業者を見つける必要があります。
一般的に、車を売る時には二つの選択肢があります。一つ目はディーラーで、二つ目は買取の専門店です。
ディーラーというのはメーカーの販売店です。また車を売る時だけでなく、買取をする時もディーラーか専門店の二つから選ぶことが多いです。
愛車を売ったらいくらになるのか知りたい時は、直接店舗に行くか、インターネットを利用して査定を行います。
インターネットの一括査定サイトを利用する場合、パソコンやスマホで相場を調べられます。
そのため、直接店舗に赴くよりも効率がよく、スピーディーに愛車の価値を知ることができるのです。
相場を調べてから売却の判断をしてもいいので、大切な車だからこそ、時間をかけてより高く買取してもらえる業者を探すべきなのです。
また一括査定ができるサイトでは、査定結果をメールでお知らせしてくれたり、査定額を知りたい業者を指定できるサイトもあります。
このように、選べる自由があるサイトを利用すれば、マイペースに業者探しができるのです。
本来、本気値は訪問査定などでないと知ることはできません。しかし複数の業者の見積もりが取れる一括査定サイトであれば、30秒から1分程度で各業者の本気値を知ることが可能です。

悪徳業者の中古車買取

中古車買取業者は、日本に数多くありますが、中には悪質な業者もあり、売却には注意が必要です。
強引に安く買取られたり、その車には価値がないと廃車を勧められて、逆に手数料を請求される場合があります。
信頼できるディーラーや専門店に買取りや査定をお願いする場合は問題ありませんが、初めて愛車を手放す人や相場よりも高額な買取価格を望んでいる人は、車を売る前に悪徳業者かそうでないかを、どのように見分けるか知っておく必要があります。
買取業者に見積もりを依頼する前に、前述しましたが、あらかじめ売る車の相場価格をネットで検索して、愛車の価値を把握しておきましょう。
相場よりもかなり安い買取額を提示された場合、市場価値を知っておくと、業者の見積り額を疑えるようになります。
悪徳業者は、車を売る人の知識不足を突いてきます。売却する側にある程度の知識があれば、悪質行為を避けることができます。
車の売買契約は実印で行う重要な契約ですが、クーリングオフが利用できません。契約書もしっかりと目を通し、不備がないか確認しましょう。
契約した後では取り返しがつきません。キャンセルや解約を受け付けてもらえない場合もあります。
とても悪質な業者だと、査定無料と言っておきながら、売却を断ると査定料を請求されたり、契約した後で、不備が見つかったと言って買取額を減額される場合があります。
このような悪質なトラブルを未然に防ぐために、インターネットの口コミ情報を集めましょう。
実際に売却した人の生の声が聞けるので悪徳業者かそうでないかを判断する良い材料になります。
買取業者のランキングサイトと併せて活用すると一層効果的です。
査定額は重要ですが、優良な業者選びはもっと重要です。